弁護士費用について

弁護士費用について

初めてご相談される方へ

費用についてのご案内

当事務所では、ご依頼者様のお話をじっくりと伺い、お一人お一人に最適なリーガルサービスをいわばオーダーメイドで提供させていただいております。例えば、同じ「離婚」事件のご依頼でも、ご依頼者様の置かれている状況はそれぞれ異なるものであり、それに応じて必要な法的処理も異なります。

そのため以下の内容はあくまでも目安であり、実際の費用についてはご依頼者様との協議の上で決定させていただいております。

ご相談いただいた事案に対する弁護士費用につきましては、見積書を作成いたしますので(無料)、どうぞお気軽にお申しつけください。

なお、以下に記載する金額につきましては、いずれも消費税が別途必要ですので、ご了承ください。

弁護士費用の種類

弁護士にご依頼いただく際の費用には,主に以下のものがございます。

着手金

ご依頼を受けた際に(つまり、ご依頼を受けて事件処理に着手するにあたって)、最初にお支払いいただくものです。

報酬金

事件が終了したとき、その結果(勝訴判決、和解成立等)の内容に応じてお支払いいただくものです。

実費

事件処理にあたって、実際に要する費用のことです。収入印紙代、郵便切手代、交通費等がこれにあたります。事件のご依頼時に概算額をお預かりし、事件終了時にご精算させていただくことが多いです。

日当

事件処理にあたり、半日以上の出張を要した場合などに日当をお支払いいただくことがあります。

法律相談の費用

法律相談の費用は30分あたり5,000円(消費税別)です。ただし、離婚・相続・交通事故・借金問題については初回30分無料です。

個人のお客様の弁護士費用

それぞれの弁護士費用は各ページの該当項目をご覧ください。

法人のお客様の弁護士費用

それぞれの弁護士費用は各ページの該当項目をご覧ください。

法的文書(契約書,示談書,和解書面など)の作成

【作成手数料】 3万円~

お気軽にご相談ください